ひざ痛は面白いように治る!

膝関節症

ひざ痛、膝に水がたまり腫れる、曲がらない痛くてすたすた歩けない

そんな症状が出る膝関節症、病院ではレントゲンで「軟骨がすり減っています。老化現象ですね。」と言われ、ヒアルロン酸の注射か水抜き、後は電気・温熱・マッサージ、しかし、いくら通院してもほとんどの方は治っていません。

実は、ひざ痛の原因はお皿の周囲に出来たシコリ!

このシコリをジワー・パッすれば痛みは消えるのです!

膝関節の循環を良くすれば腫れは引くのです。関節周囲のシコリが弛めばひざは曲がるのです。                                 

 

10年来のひざ痛が完治、正座が出来た!!7年後も再発無し!

豊中市在住の山田美代子さん(仮名、67歳女性)は10年前に膝が痛くなり病院を受診したら、水が溜まっているといわれ水抜きをしました。しかし、趣味の卓球をやっているうちにまた痛くなりひざ下全体がはれぼったくなり、歩くのも痛くてゆっくりしか歩けず、膝を曲げると痛くて正座も出来なくなりました。病院に行っても水を抜くだけで治らないので近くの整骨院でマッサージを受けていましたが治りません。そんな時、わかさ出版の「夢21」にひざ痛が特集され、その記事をみて当院に来院されました。悪い左側のお皿の下部内側に痛みを出しているシコリがあり、ひざ裏、腿(もも)にもシコリがありました。治療後は痛みが軽くなり、翌日は痛みが少し出ましたが腫れが引いてきてひざも随分曲がるようになりました。10日に1回くらいのペースで治療して良くなり8回の加療で正座が軽くできるようになり卓球をしても痛くなく、すたすた歩けるようになって大喜びでした。4年後に今度は五十肩と逆流性食道炎になって来院されましたが、膝は全く痛みがなく快調でした。2回の治療でよくなり、3年後の今年来院されました。今度は麻雀教室に通って両腕が痛くなったのです。最初に悪かった膝関節周辺を見ましたがシコリはなく正常な柔らかさでした。

腰痛ひざ痛は自分で治した体験講演

            ひざ痛専門サイト

          あなたも人助けができる